ライフハック

ネットスーパーはAmazonFreshがおすすめな理由

ネットスーパー

こんにちは、ちゃりおです。

今回は、おすすめのネットスーパーについてです。
結論から言うと、Amazonフレッシュがおすすめです。

半年以上使った経験から、おすすめな理由と注意点を紹介します。

(毎週買っている卵は、購入回数30回)
たまご
※商品や配送時間は2021年1月時点の情報です。

Amazonフレッシュのおすすめポイント

以下の理由からAmazonフレッシュがおすすめです。

  • 10万点以上の豊富な商品数 必要なものが見つからないことがまず無い
  • 価格はスーパー並に安い
  • Amazonアカウントがあれば始められる 面倒な登録不要
  • 指定できる受け取り時間枠が多い

順番に説明していきます。

10万点以上の圧倒的な商品数 必要なものが見つからないことがまずない

Amazonフレッシュでは、野菜、果物、鮮魚、精肉、乳製品といった1万7,000点以上の新鮮で高品質な食料品のほか、キッチン用品、健康・美容用品、ベビー用品、ペット用品などの日用品・雑貨も取り扱い、合計で10万点以上の商品を購入することができます。

引用 「Amazonフレッシュ」サービス開始

Amazonが運営しているだけあって、商品数も10万点以上と凄まじいです。

ちゃりお
ちゃりお
商品数も豊富で、半年使っていますが「これがないからスーパーに行かなきゃ」となったことはありません。

商品数充実しているなと実感した点が「玉ねぎ」です。

僕はよく調理済み(みじん切り)の玉ねぎを買うのですが、ネットスーパーだと無かったりします。Amazonフレッシュでは、調理済みの玉ねぎもあり助かってます。

圧倒的な商品数ゆえに選択肢が多いことが、Amazonフレッシュの強みだと思います。

価格はスーパー並みに安い

商品価格もスーパー並みにやすいです。

例えば鶏むね肉ですが、Amazonフレッシュでは冷凍で100gあたり61円でした。

鶏むね肉

近くのスーパー(都内のライフ)では、冷蔵でしたが100gあたり63円とほとんど変わらない値段です。

ちゃりお
ちゃりお
より安いスーパーもあると思いますが、僕は時間と手間を節約できるためAmazonフレッシュの方がお得だと思います。

Amazonアカウントがあれば始められる 面倒な登録不要

Amazonアカウントがあれば、即始めれます。

会員登録しないと商品をみることすらできない、ネットスーパーもあります。

ちゃりお
ちゃりお
面倒な会員登録して「商品の価格が高い/選べる時間がない」とかだったらガッカリしますよね。

気になっていたら、サイトを見てから使うか決めるのが良いと思います。

指定できる受け取り時間枠が多い

選べる時間枠が多く、仕事が多少遅くまでかかる場合でも受け取りやすいと思います。
8:00 ~ 24:00までの2時間区切りの時間枠から選べます。

主要なネットスーパーの指定できる受け取り時間枠を比較してみました。
いずれも2時間区切りです。

ネットスーパー指定できる時間
Amazonフレッシュ8:00 ~ 24:00
楽天・西友ネットスーパー10:00 ~ 22:00
イトーヨーカドーネットスーパー10:00 ~ 22:00
イオンネットスーパー14:00 ~ 21:00※

※ 近くの配送センターによって変わるかもしれません。

Amazonフレッシュが指定できる時間が一番多いです。

一人暮らしでは、家に受け取れる人がいない時間が多くなりがちです。
柔軟に時間を選べることは重要な要素だと思います。

AmazonFreshの注意点

注意点は2つあります。

  • 対応エリアが関東の一部のみ
  • 月額500円(配送料)の料金がかかる

対応エリアが関東の一部のみ

対応エリアが少ないです。
東京・神奈川・千葉の一部エリアが対応しています。

都内に住んでいれば使えない可能性が低いです。
しかし、他だと対象エリア外の可能性もあります。

現在、東京都・神奈川県・千葉県の対象エリアにてご利用いただけます。対象エリアは、引き続き拡大いたします。

東京都 : 世田谷区・目黒区・千代田区・中央区・台東区・墨田区・江東区・渋谷区・品川区・大田区・港区・杉並区・新宿区・文京区・荒川区・足立区・葛飾区・江戸川区・調布市・狛江市

神奈川県 : 川崎市(高津区・中原区・多摩区・宮前区・川崎区・幸区・麻生区)、横浜市(西区・神奈川区・港北区・中区・都筑区・緑区・鶴見区・南区・磯子区・保土ケ谷区・旭区・青葉区)

千葉県 : 浦安市、市川市

Amazonフレッシュのサービスについて

月額500円(配送料)の料金がかかる

送料が1回あたり、390円かかります。
しかし、月額500円のフレッシュ会員になると送料無料になります。

ちゃりお
ちゃりお
フレッシュ会員で週1で使用する場合は、1回あたり125円と安いです。

月に2回以上使う場合は、フレッシュ会員になったほうがお得です。

Amazonプライムみたいにまとめて払えば安くなる制度があればいいのですが、現状はありません。

まとめ

Amazonフレッシュのおすすめな理由についてでした。

Amazonフレッシュがおすすめな理由

  • 10万点以上の豊富な商品数 必要なものが見つからないことがまず無い
  • 価格はスーパー並に安い
  • Amazonアカウントがあれば始めれて、受け取り時間も柔軟で生活に取り入れやすい
Amazonフレッシュのデメリット

  • 対応エリアが狭い(関東の一部のみ)
  • 月額500円(配送料)の料金がかかる

他ネットスーパーと比較して頭ひとつ抜けていると思います。
対応エリアの方はぜひ使ってみてください。

最低注文金額も4000円と低めなので、一人暮らしの方にもおすすめです。

Amazonフレッシュ30日間無料体験に申し込む

一人暮らしでもネットスーパーがおすすめな理由 (半年以上AmazonFresh利用)こんにちは、ちゃりおです。 あなたは、「一人暮らしは買い物が少ないから、ネットスーパーは不要」と思っていませんか。 その思い込みは「...
沼
最強の減量食「沼」はいいぞ 楽に続ける方法と1ヶ月分の食費こんにちは、ちゃりおです。 半年「沼」という減量食を食べています。 沼の素晴らしさに最近気づき周りにも絶賛布教中です。 今回は、半年...
ゆで卵
ゆで卵の筋肉への影響と効率的な作り方 ゆで卵作り3種の神器を紹介!この記事は筋肉アドベントカレンダー2018の15日目の記事です。 こんにちは、ちゃりお(@chari7311)です! みなさん、卵は食...